健康宅配の気になるお味は?ボリュームは?

HOME » 病気別の食事療法のポイント

病気別の食事療法のポイント

このカテゴリーでは、腎臓病を中心に、食事療法をする上での一般的な基準値や、日頃の食生活のポイントを整理してみました。

ご家庭によっては、3食7日宅配ではなく一部に自炊を取り入れる方もいますし、いろいろな事情で一時的に外食が必要になる方もいますね。
その逆で、すべて宅配食をお願いしているという方も。
どちらの場合にせよ、知っておいて損にはならない情報なので、ぜひご覧下さい。

具体的にとりあげた病気(病名)はこちらです。

  1. 急性腎炎・腎不全
  2. 慢性腎炎・腎不全 ※透析の有無で変わる点についても紹介
  3. 糖尿病・糖尿病性腎症
  4. 高血圧症

我が家では上記の病気を、主に以下の3点で解説。

  • それぞれの症状や予後について
  • 注意すべき数値(基準値)や栄養素の種類
  • 宅配で療養食をとりいれる場合のチェックポイント

私の母のこともあってか、腎臓病関連の内容が多いですが、周囲に多い糖尿病や高血圧のための食事療法についても説明していますので、興味がある方はぜひ!

 
健康宅配の体験レポートをお届け!